2015/04/23

「文創」

台湾は看板の島、と乃南アサさん。
漢字という表意文字だからだろう。
最近、「すっきり」した印象の地区が増えている。
老街もその一つ。
現役で趣があるのは、
大渓(桃園県)、
三峡(新北市)。
青田街もスッキリしている。
文創の例。
台湾は文創ブームだ。
文創とは「文化創意」。
「これまでにもあった素材や技術を生かしつつ、芸術品や生活雑貨、食品、設計、デジタルコンテンツなどといった分野で、新しい台湾文化と呼べる産業を生み出そうとする活動」(乃南さん)。
代表地区は、
松山文創園区
華山1914文創園区
「過去」を生かしつつの景観づくりが進んでいる。




0 件のコメント: